干し芋はスーパーフード🍠

baroness tinaです☺️

お正月についつい食べたり飲み過ぎてしまいお正月太りに悩まされてはいませんか??

ダイエットしたいけど、おやつも食べたい!!

我慢して反動でもっと食べてしまう💦

そんな女性にとって嬉しいヘルシーな干し芋🍠

今や干し芋は単なる保存食ではありません!!

筋トレやダイエットに欠かせないスーパーフードとして食べる方が増えています✨

食べるメリットとは一体どういったものがあるのかご紹介します!

【脂質が少ない】

干し芋の100gあたりの脂質は0.6gとかなり低いです☝️

ダイエットは脂質を抑えた食事の方が続けやすく、長期的に見てもリバウンドしにくいです☺️

【低GIで血糖値の上昇がゆるやか】

この血糖値の上がりやすさを1~100の数値で表したものがGI値☝️

GI値が高いと血糖値が早く上がります

干し芋は炭水化物なので糖質量は多いものの、食後の血糖値の上昇率を示す「GI値」は55と低めです

干し芋は血糖値を急上昇させないため、食べても太りにくい食品であると言えます

【食物繊維たっぷりで腹持ちが良い】

干し芋は食物繊維が豊富で、100gの干し芋からは1日に必要な食物繊維の3分の1が摂取可能となっています✨

食物繊維は消化されにくい性質があるため、腹持ちが良いです♪

減量中は食べる量を減らしたり、脂肪分の摂取を抑えることで、便が固まりやすくなります💦

食物繊維が含まれる干し芋を食べることで、便秘の改善も期待できます☺️

【カリウムが豊富】

干し芋のカリウム含有量数値は同じ量のご飯のなんと540倍!!

カリウムは余分なナトリウムを排泄してくれる作用もありますのでむくみにも効果があります💪

抗酸化作用を持つビタミンEが豊富

干し芋にはビタミンA、Cなどビタミン類も豊富です!!

その中でも注目したいのは、高い抗酸化作用を持ち細胞の老化防止に役立つ言われるビタミンEです✨

若々しくみずみずしい肌を保つのをサポートすることから若返りのビタミンと言われる美容に嬉しい栄養成分です😍

小腹が空いた時には良いとこ尽くしの干し芋をぜひ☺️