ダイエットで効果を出すために

食事のポイント

baronessの chiakiでございます🙇‍♂️

ダイエットは、血糖値を抑えてしっかり食物繊維を摂りましょう!

◎歯応えのある食材を選ぶ

噛む回数が増えて、少量でも満腹感を感じることができる。

さらに血糖値の上昇も抑えることができるので、身体への負担を抑えられる。

◎低GI食品を選ぶ

※GI値は、グリセミック・インデックスと呼ばれ食後2時間までの血糖値の上がりやすさを表す。

ダイエットは、血糖値を急激に上げすぎないことが大切。             血糖値の急上昇を抑える食材が低G I食品。

GI値は0から100で示される。    GI値が55以下の食材が定GI食品です。   白米を玄米に変えたり、うどんをそばに変えることで低G I値食品を摂取することができます。

◎食物繊維が豊富な食材を選ぶ

※食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類あります。

水溶性食物繊維は、水に溶けることで粘液状になり、腸内での便の通りを良くする働きがある。

不溶性食物繊維は、水に溶けずに、水分を吸収して便の嵩を増やし腸を刺激して腸の運動を活発にしてくれます。

食事はよく噛んでゆっくり食べる。  量を少し減らす。          野菜、海藻類、きのこ類をたっぷり摂るのを心がけてみましょう!